行きました
b0127869_23154583.jpg
今月、フリーランスとして行ってみようと決定した。アートに関係がある仕事をできる事はとっても難しい。これは当然な事だけど、特にこの時代にもっと難しいと思う。スタジオ・モマコンを作って、これで直接会社にプレゼンをする事始めた。難しいと決まっても、色んな会社に行って、ポートフォリオをみせたり、どのこのと言ったりして、自分の事を売る事が好きになった。でも大変。火曜日、トリノにもあるレオブルネットの支社に行った。フレンドリーな雰囲気でアートディレクタといろいろ話をして、僕の作品気に入ったみたいけど・・・「仕事くれるかな~?」と言う質問はずっと頭にあった。これはいつものストレス。このブログを読んでる皆さんも同じ不安があるかもしれないけど、どうすればいいですか?

違う事務所の親切なアートディレクタにミラノにあるディズニー社とイラストレーターエージェントの連絡先をもらった。ディズニーは、昨日電話したら「ポートフォリオを送ってくれたら、それで連絡する」と言われてイタリアだから返事こないかもしれない。さっきエージェントに電話してみたが、「昼ご飯お休みなので、午後三時半にもう一度電話してください」と受付の人が伝えてくれた。

企業と言うものをする為に、ミラノまで行くべきだと考えたら不思議な気持ちが出てくる。
なんでミラノまで行かなきゃいけないかなと考えている。しかも、企業をする為に東京までよく行ってるAleくんは近くにあるミラノに行くだけで驚かなくていいんじゃないかなと思ってる・・・笑

b0127869_8373598.jpg





blogram投票ボタン
Image Hosted by ImageShack.us CoRichブログランキング ブログランキングのブログん家

[PR]
by momakon | 2011-11-17 23:30 | 生活・every day


<< ねずみを描く 動き始めたか・・・ >>