中国人と指と血
b0127869_23165436.jpg
仕事で仕事仲間の中の一人は仲良くしてる中国人のおばあさんがいる。
このおばあさんは血圧病があるので、暑い時とか頭はぐるぐるしたりする時仕事があんまりできない。
昔は中国の薬を飲んでたけど、賞味期限がきれてたと言って飲めないらしい。
イタリアの薬も飲んでるみたい。薬自体は強すぎてるので、沢山の禁忌がある。
そんなに飲まない為に我慢してるけど、体状態のチェックをする為の自己検査を初めてみせてくれた。
イタリア人としては見た事はないやり方だけど、中国の医学の特別のやり方だと説明してくれた。
しかもとっても不思議な検査だと思った。
b0127869_23293245.jpg

この検査をやった人は、レストランで働いてる旦那さんだった。
この検査の大事な道具は針と紐。旦那さんに渡して、
まずおばあさんの小指からスタート。
紐で指をきつく結んで、針で血が溢れる前に指を刺す。
これは全部の指までやる必要だ。
5本の中人差し指だ刺して行けないといわれた。
刺したら、本人が死ぬらしい。
結論は、濃い色の血が出たら、おばあさんの悪い調子は暑さのせいである。
濃い色の血じゃなかったら、血圧病のせいである。
昨日の結果は、暑さのせい・・・・汗

とっても不思議なコンセプトだな〜と思いながら、
中国人は本当に別の世界に住んでると思い込んだ。



Image and video hosting by TinyPic
[PR]
by momakon | 2012-08-25 23:30 | 生活・every day


<< ピカソの町 出かける前の絵 #8 >>